ボツリヌス治療(ボトックス)

  • HOME
  • ポツリヌス治療(ボトックス)

表情筋のしわを解消する、安定した効果のディスポート。他にも「ボトックス・フェイスリフト」「毛穴ボトックス」もお試し下さい。

一般に「ボトックス」と呼ばれ、表情を寄せたときに出現するしわを解消するためのA型ポツリヌス毒素製剤を使用した療法です。ワキなどの多汗症対策やエラ張りの解決法としても使用されています。また快適な生活の為の肩こり治療ペイン対策にも注目されています。

表情筋のしわを解消する、安定した効果のディスポート。他にも「ボトックス・フェイスリフト」「毛穴ボトックス」もお試し下さい。

A型はアラガン社「BOTOX」とIPSEN(イギリス)社「ディスポート」が有名ですが、青山エルクリニックでは導入以来イギリス・イブセン社の」ディスポート」を主に使用しています。(2009年5月には、しわ治療の薬剤としてFDAの認可をうけています。)多様なニーズに応える「BOTOX VISTA」もご用意しました。

しわ、たるみの改善のためには、通常ヒアルロン酸とディスポート(ボトックス)を併用して複合的に治療を行うことでより効果が得られます。また初めての治療を受けられる方は初回若干弱めの効果となる注入量もご相談できます。

ポツリヌス治療は効果の出現に個人差があり、額など効きすぎた場合は表情がきつくなったり、無表情になったりする副作用もあります。基本的にポツリヌス治療を弱める方法はありませんので、「足りなければ足す」の感覚で若干弱めからのスタートされると安心です。

アンチエイジングの治療としては比較的初期の段階導入され、多くの症例をこなしてきている経験からしわにお悩みの方はぜひ一度ご相談いただきたい治療です。

青山エルクリニックの医師は美容医療経験を10年以上積んだ専門医が担当していますので安心してご相談くdさい。

一歩進んだ青山エルクリニックでの美容医療、どうぞお気軽にご相談ください。

だから”ポツリヌス治療”を選ぶ。

・FDAの安全性に裏打ちされたA型ボツリヌス酸製剤(ディスポート)を使用。
・治療結果が安定し実感できる満足感。
・最初は効果を見ながら調整できる安心感。
・しわ以外にも多汗症、エラはり縮小(小顔効果)など治療範囲が広い。
・10年以上の治療実績。
・肩こりなどペイン対策治療にも注目されている。

表情じわは若いうちは表情を戻すことで消失しますが、加齢とともに深く、消えなくなってきます。できれば早めにこのしわの原因をブロックするボツリヌス治療(ボトックス)を受けていただくのがおすすめですが、固定化されたしわであっても、ヒアルロン酸やPRP「マイセル」などの治療を受けていただくことで改善ができます。

またしわ治療以外でも夏前に一度多汗症対策としてワキに注射されることで汗を抑えることができますし、えらの筋肉が発達したえらハリの方には注射をすることでお顔をほっそりと見せることも可能です。

ボツリヌス治療の実際。

医師とのカウンセリング後、ご納得していただいた後に治療を行います。

痛みがご心配な場合は注入部位に麻酔シールをはってお待ちいただきます。 実際の治療はリラックスしていただき、医師と確認しながら注入を行っていきます。 薬を塗って少しお休みいただいて終了です。当日は注入した箇所はメークをしないでお帰り下さい。 ボトックスの効果をより強めたい、という方には2週間以内の再注入(薬剤料金別途)が行えます。また治療を行うと身体にボトックス抗体ができますので4ヶ月は治療間隔を開けていただくことになります。 そのため、ボトックス治療を受ける際には例えば、顔のしわ治療と多汗症の治療など目的が違うものでも同日に施術します(または2週間以内)。ボツリヌス治療の持続効果は4ヶ月から半年、少しずつ効果は減衰します。 初めて治療を受けられた方は治療後多少のつっぱり感を感じることがあります。また、少し顔の表情にいつもと違う感覚があったとしても数週間たつと調和してなじんでくる場合がほとんどです。ボツリヌス治療の持続効果は4ヶ月から半年、少しずつ効果は減衰します。 当院では患者様の痛みを極力避けるため使用できる最も細いハリを使用しています。このハリの使用によって痛み自体はかなり軽減されています。また麻酔シールのご用意もありますのでご不安な方はご相談下さい。

フェイスリフト・ボトックスとは。

様々なたるみ治療をしてもなお、もう一段階リフトのレベルをあげたいと思うのが、多くの方の要望です。

特に下頬のあたりは脂肪もたまりやすく、下垂が目立つ部位、口周りが垂れさがってみえるのはやはり老化のイメージを与えてしまいます。 この治療は口角下制筋や広頸筋、頤(おとがい)筋の周辺部に作用して頬の筋肉がリフトアップされる治療です。 サーマクール、ペレヴェなどのたるみ治療を受けられた方でも受けられる注射によるフェイスリフトで有効です。 ただし、口周囲の筋肉に作用しますので効果が表れるとともに、多少しゃべりずらい、違和感があるなどの症状がでます。講演家、アナウンサーなどの人前でお話をされるご職業の方は医師とよく相談されたうえで治療を受けるかどうかお決めください。 また治療のメニューも2種類のご用意があります。症状によって推奨の範囲は変わります。

ミニフェイスリフト・ボトックス 狭い範囲:頤部、口角下制筋
フェイスリフト・ボトックス 広い範囲:上記に広頸筋含む

※この治療はイギリス製DYSPORTとアメリカのBOTOX VISTAで2種類の薬剤のご用意があります。

毛穴ボトックスとは。

毛穴ボトックスとは、水光注射あるいは従来の注入方法により主に毛穴の開き、汗腺の収縮、皮膚のハリ、海外でも多くの事例がある治療です。

ボトックスを治療しなれている方にはこの方法でのリフトは受け入れやすいものかもしれません。 おもに頬を中心としてハリをとり戻していく治療法です。注射を打つ範囲は通常のしわ治療と比べて広範囲になります。 治療の詳細については担当医師にご相談ください。 水光注射の方法で注入します。ハリは1ショットにつき5針でますので、ハリでの刺激とボツリヌス剤の作用により皮膚表面のコラーゲン、水分、毛穴の引き締め、皮脂腺などをコントロールし、ハリ、艶感を得ることができます。 治療効果は個人差と感覚によって違いますが、数ヶ月から半年近く効果を実感していただけます。

女性の悩み”肩こり””腰痛”にもボトックス。

だるい、重い、痛いを解消したい… 女性の悩み “肩こり” “腰痛” にもボトックス。

多くの日本人の悩みに肩こりがあります。ストレスや緊張、パソコンなどで目や肩を酷使するために日本人の30%以上の人が抱える「現代病」のひとつです。 また日頃の姿勢やたち仕事などで緊張が持続しすぎた腰には、ヘルニアではないけれど腰痛が慢性的になっている場合も。 お悩みの方も多いのではないでしょうか? 眼精疲労や首から肩にかけての筋肉(僧帽筋、頭・ 頚板状筋、頭半棘筋、肩甲挙筋)が無意識の過緊張を起こして起こるといわれていますが、できれば症状があまりひどくならないうちに痛みの連鎖を食い止めたいものです。 マッサージや温熱療法でもあまり改善がみられない場合や、肩こりでお悩みが習慣化されている方には肩こりボトックス治療があります。 痛い、だるいが続いていてはなかなか快適な生活ができません。肩こりボトックス治療は、筋肉の緊張を弛緩させて、その伝達をブロックします。効果は大体3ヶ月から半年で個人差があります。 同時に腰痛の方にも効果が現れています。原因が不明の腰痛など、痛みの連鎖を止めるためにも早めの受診をお勧めいたします。 同時に姿勢や、頭頚部へのマッサージや患部を温めるなど、筋肉をほぐし、血流を改善することなど同時に意識するのもとても大切なことです。 肩こりにお悩みの方、整形外科で相談してみたがあまり効果がみられなかった方、どうぞご相談ください。

ボツリヌス治療への質問

ボツリヌス治療はどのようなしわに有効ですか?

しわ治療で有名なボツリヌス治療(ボトックス)・ディスポート(BTXA)は総べての “しわ” に有効なわけではありません。効く場所がきまっています。顔の表情筋による “しわ” が有効です。

鼻唇溝などのたるみや老化によるしわには有効ではありません。
ボトックスに有効なのは表情筋による表情の変化によって出来る表情 “しわ” になります。カラスの足跡と呼ばれる目尻周囲、額、眉間、鼻根部などが対象になります。

お若いうちは同じ表情が何度となく繰り返されてもしわは元にもどりますが、経年化すると表面の皮膚だけでなく、肌の弾力を保つ真皮層にまでラインのクセがつき、これが強くなると無表情のときでもしわが残ってしまうことがあります。

ボトックス治療はこのしわができないよう、表情筋の動きを弱める治療法です。
表情筋を動かそうする伝達経路を一定期間遮断する命令をだすのがボトックス治療です。

ボツリヌス治療ディスポート(BTXA)は身体に害はありませんか?

ボツリヌス治療ディスポート(BTXA)は安定したBotulinum Toxin Type A 製剤であり、熟練し講習を受けた形成外科専門医・皮膚科専門医が必要一定量の施術にあたりますので大丈夫です。
通常のシワ治療、多汗症治療を同時に受けた場合でも副作用の発生はありません。

患者様の声 肩こりボトックスと小顔ボトックスを受けて

 

料金表

秋のキャンペーン情報campagin

嬉しい定番治療のボトックス。
肩こりボトックスも人気です。

秋のボトックス特別ご料金 秋の割引ご料金
 詳細は下記料金をご覧ください。  

冬のキャンペーン情報campagin

冬だって気になるお悩み 多汗症ご相談ください。
肩こりボトックスも人気です。

冬のボトックス特別ご料金 特典

2か所以上のボトックスを
受けられる方は
 更に10%オフ
治療プラン料金(税抜)
顔・しわ 50,000円35,000円
目尻(カラスの足跡) 50,000円35,000円
目元のしわ 30,000円20,000円
上口唇のしわ 50,000円35,000円
眉間 40,000円30,000円
額+眉間セット 80,000円60,000円
広頚筋(首のタテじわ) 70,000円 → 50,000円
ミニ・フェイスリフトボトックス 100,000円70,000円
フェイスリフトボトックス 120,000円84,000円
毛穴ボトックス(毛穴ひきしめ、タイトニング) 100,000円70,000円
治療プラン料金(税抜)
その他 小顔(効筋の発達/歯ぎしり) 70,000円50,000円
両脇(制汗) 70,000円50,000円
手のひら(制汗) 70,000円50,000円
ガミースマイル(歯茎の露出) 50,000円35,000円
足の裏(制汗) 120,000円90,000円
肩こり
Aプラン(軽~中 程度) 50,000円35,000円
Bプラン(中~重 程度) 70,000円50,000円

※水光注射(顔汗)を受ける方は、麻酔代 5,000円(税抜)が別途かかります。
※当院ではアラガン社のボトックスビスタでの治療も行っておりますがキャンペーン料金の適用はありません。
※注射による施術費用は、別途 5,000円(税抜)かかります。
※抗体作用があるため次回注射までは、治療間隔期間が4ヶ月必要です。
※当院の治療料金はすべて税抜表示です。お申込みの際には別途消費税がかかります。ご了承ください。

  • 診療に関するお問い合わせやカウンセリングの予約はお気軽に 0120-034-697 診療時間 10:00~19:00 水曜 14:00~20:00 土曜 13:00~18:00 初診受付は診療終了1時間前まで 定休日 木曜・日曜

    24時間受付 メールでのご相談はこちら

  • 下記のようなお悩みは当院までご相談ください

    リフトアップ
    しわ・たるみ
    専門外来
    お肌のしわ・たるみ 等
    • 注入治療(ヒアルロン酸・ボトックス・PRP)
    • 水光注射治療(PRP・成長因子等)
    • 先端医療器治療(ミルフィーユ・ペレヴェ・サーマクール他)
    スキンケア
    シミ・肌の
    若返り外来
    しみ・くすみ・ほくろ・毛穴・ニキビ跡 等
    • 光治療他(M22・タイタン)
    • エレクトロポレーション(メソアクティス)
    • レーザー治療他(しみ・ほくろ)
    その他 アンチエイジング(検査,注射)・PRP育毛・多汗症・アートメイク 等
    形成外科 眼瞼下垂・下眼瞼のたるみ・ほくろ・脂肪腫 等
    皮膚科 湿疹・皮膚炎・蕁麻疹・皮膚腫瘍・粉瘤 等
  • 美しさは健康な身体と心から一緒にアンチエイジングを 杉野宏子院長ブログ
    美しさは健康な身体と心から一緒にアンチエイジングを 杉野宏子院長ブログ
  • アンチエイジングフードマスターズ
    アンチエイジングフードマスターズ
  • facebook 青山エルクリニックフェイスブック
    facebook 青山エルクリニックフェイスブック