クリニックニュース

2018.06.19更新

スレッドリフト

たるみの専門治療がこの「クィーンリフト」です。
照射系の治療とはまた別で、物理的に糸を皮膚の下に埋入するのでハリと皮膚組織の保持ができます。

【「クィーンリフト」こんな方に向いています。】
●今までの照射系治療では満足できなかった方
●治療後のダウンタイムの時間がとれない方
●コストパフォーマンスも重視したい方
●溶ける糸で安心も重視したい方
●1回の施術で効果を実感したい方
●遠方に住んでいるので治療回数を少なくしたい方
などなど

この「クィーンリフト」は杉野宏子院長考案。
皮膚の深めの層と浅い層に、糸をいれますのであらゆるたるみのお悩みに対応できます。
使う本数も最高で24本の深い糸用、浅めは50~70本、しかも特殊なトルネード糸も使います。
その方のお顔の状態によって、形成外科専門医ならではの美的感覚で引き揚げます。

でも心配なのは痛みと、そのあとのケアのこと、ですよね。
腫れあがったりしないか、お化粧はいつからできる?などなど興味はあるけれどなかなか踏み切れないといういこと。

まず痛みはほぼありません。麻酔の注射の時が痛いくらいです。
皮膚表面と局所の麻酔を使い分けます。
そして術後の腫れですが

こちらはたぶん皆さんが想像されているよりずっとないはず。
麻酔の注射をしますので、その分の水分で少し腫れているかな?と思うくらいでしょう。

実際のお化粧は2日目、3日目以降でしたら大丈夫。

ただ、糸がはいっているので口まわりの動きが少しひきつるかなと思う期間があります。
2週間くらいたつとだいぶ落ち着いてきます。

いかがでしょう。
まずは院長も体験している「クィーンリフト」、ぜひカウンセリングだけでも受けてみては?
納得できたら、
受けていただくことをお勧め致します♪

治療料金は
「クィーンリフト」:400,000円(税別途)
※その他、薬剤代・麻酔代等1万円程度です。
高いか、安いかはあなたが決める「クィーンリフト」です。
しかも、たるみが進行してしまったときより、今!がご相談時期かもしれませんね。

治療の詳細はこちらからも

投稿者: 青山エルクリニック

2018.06.05更新

使いやすくて、

フルシーズン使えて、
そして持ち運びがOKって、忙しい女性達にはうれしいコスメの条件ですね。

しかも抗酸化力ばっちりの3Antioxidant GELなら、しわ・美白など様々な要望も応えてくれます。

ミドルエイジのゆらぎ肌をレスキューしてくれる美容抗酸化ジェルが登場です。

価格もそこそこ。7,000円でたっぷり50g。
しかも初めてさんには6,000円(税別途)でご紹介です。
クリームが重たく感じられるこの季節にこそスタートしたい、美容ジェルですね!!


抗酸化ジェル

肌に塗ったときのさっぱり感がありますが、塗布後はしっとり感が続くジェルクリームです。
持続型ビタミンC誘導体VCIP 、高浸透型ビタミンC誘導体GO-VC、ビタミンB3ナイアシンアミドの3種ビタミンを配合してありその効果は◎。
年齢とともにコラーゲン活性が落ちた細胞を強力にバックアップしてくれますよ。

最近ちょっと疲れ肌気味だな~と感じるあなたにもぜひお勧めです。

【主要成分】
●テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)・・・アスコルビン酸にイソパルミチン酸が結合された持続型ビタミンC誘導体で。肌に長い時間留り、コラーゲン増生やしわの改善に効果が期待されます。
●グリセリルオクチルアスコルビル酸(GO-VC)・・・・・アスコルビン酸にグリセリンとオクタノールが結合された高浸透型ビタミンC誘導体です。抗菌活性やメラニン産生抑制効果が期待されます。
●ナイアシンアミド・・・・・ビタミンBの一種。肌の水分蒸散量の抑制やコラーゲン産生促進効果が期待されます。
●ペンタバイティン・・・・・植物由来のD-グルコースを異性化した糖類の混合物です。角質層に結合することで、72時間保湿力を持続させています。

使い方や詳細はぜひこちらから

抗酸化美容ジェルはこちらから

投稿者: 青山エルクリニック

2018.05.29更新

じめっとした梅雨の季節から準備を【脇の汗】【顔の汗】【手のひら】【足裏】の制汗ボトックス治療があります♪

汗ボトックス

 

脇の汗をストップして、軽減する治療にボトックス治療があります。汗じみも気になる季節。 毎年リピートでこの制汗治療を受ける方もいるくらい。

ボトックスといれば、しわ治療で有名ですが、実は制汗作用もとても高い治療法なのです。

シーズンはじめに1回受ければ、軽い方では1シーズン乗り切れます。 お悩みの方、ぜひ一度カウンセリングだけでも受けてみてはいかがですか?

また意外にも人気なのが多くの女性を悩ます肩こりボトックス。 こちらは緊張した筋肉を弛緩させる作用を局所的に行いますので がんこな肩こりにお悩みの方にも。。

ボトックス治療の詳細はこちら

投稿者: 青山エルクリニック

2018.05.16更新

「HIFU(ハイフ)・アイ」

ばっちりとした、すっきりとした目になりたい。、
目元のお悩みは、

うわまぶた、

したまぶた

目のクマも、、などなど

実に多様で原因もまた違うので困ってしまう。。

ついついあきらめがちになりそうですが、、あきらめないでください!

大丈夫、この「HIFU(ハイフ)・アイ」ならしっかりとハイフの治療で改善が期待できますよ。
まずは症例写真と詳しい解説を掲載しましたのでご覧ください。

目元はお手入れをおこたると疲れて見えてしまいます。
年齢とともに一番きにしてお手入れしたいエリアですね。

ハイフアイの症例はこちらから

なんとこの「HIFU(ハイフ)・アイ」が週末WEEKENDの金曜日・土曜日に限りと2万円オフで受けられます。
気になっていた方、ぜひWEEKENDにお受けくださいね!

ご予約は

03-5766-1213まで

投稿者: 青山エルクリニック

2018.04.30更新

皆さん、こんにちは!
GW真っ只中ですがいかがお過ごしですか?
青山エルクリニックは1・2日と診療有、3~6日と休診をさせていただきます。

気ぜわしい中にも、自分のスキン&リフトケア、しっかりやっておきたいものですね。
青山エルクリニックでは毎年恒例の母の日キャンペーンとして、全ての女性を対象に期間限定でタイタン治療を30,000円(税別)にてご提供させていただきます。

タイタン母の日

じっくり丁寧なあの赤外線感覚。
中にはもはやタイタンじゃなきゃ、、というタイタンフリークの方もいらっしゃるほど!

ぜひこの機会をご利用ください。
早めに受けられた方は2回受けられるチャンスもありますね。

治療の詳細はこちらからも

それでは皆様、素敵なGWをお過ごしください。
ご予約はお電話で
0120-038-4697
03-5766-1213
クリニックでお待ちしていま~~す。

投稿者: 青山エルクリニック

2018.04.25更新

美白グルタチオン

皆さん、こんにちは。

美白とデトックスに有効なグルタチオンの注射が始まりました。
この注射アメリカの超セレブがお気に入りで治療を受けていたというもの、美白効果がとても高い注射です。
美白とデトックスにいかがですか?

年齢とともに皮膚の色素沈着や透明感がなくなってきた。
体調を崩すとなかなか疲れがひかない。そんな方にぜひおすすめしたい注射です。

肝機能を改善し、高い抗酸化作用を持つ グルタチオン
美白、抗酸化作用にすぐれた ビタミンC
メラニン色素の生成を抑える L-システイン
皮膚・髪・爪を丈夫にするビオチン(ビタミンH)
などが含まれており全て日本で認可された医薬品です。

この美白グルタチオン注射を1週間に1回程度続けてみましょう。
シミや肝斑だけでなく、アトピー性皮膚炎、湿疹、掌蹠膿疱症、ニキビ、ニキビあとの色素沈着、
虫刺されの後の色素沈着、などに効果があります。
肝臓の保護作用があるので、二日酔いにも。

詳細はこちらから

http://www.aoyama-eluclinic.com/bihaku/

1回5,000円ですが、当院での治療を同日受ける方には4,000円で受けていただけます。

投稿者: 青山エルクリニック

2018.04.23更新

皆様、こんにちは。
青山エルクリニックGWの休診日をお知らせさせていただきます。

★GW等休診日等のお知らせ★

4月
●木曜日休診(26日)
●日曜日休診(29日)
※昭和の日 30日(月・祝) 杉野院長診療いたします。
※4/25(水)青木律医師診察です。

5月

●GW休診  3(木)・4(金)・5(土)・6(日)
※7日より通常診療です。
●木曜日休診(10日/17日/24日/31日)
●日曜日休診(13日/20日/27日)
●特別休診 21日(月) 学会のためドクター不在、休診とさせていただきます。
※4/25(水)青木律医師診察です。

投稿者: 青山エルクリニック

2018.04.14更新

しみ


みなさまこんにちは。
いよいよGWも近くなってきましたね。
初夏の美容計画たてていますか?

青山エルクリニックから嬉しいニュースです。
専門医のレーザー治療が、なんと1mm2,000円に料金改定となりました。
これなら気になっていたしみをひとつひとつケアできますね。
しみ・ほくろレーザー治療

また半顔シミ取りほうだいの50,000円プランもあります。

本格的な夏にはいる前にぜひ治療プランをたててみてはいかがでしょう。

飲む日焼け止めや塗る日焼け止め、美容液のケアなど

内側からも外側からも簿肌ケアは大切ですね。
化粧品・飲み薬はこちら
肝斑の気になるかたはぜひチェックしてください。

投稿者: 青山エルクリニック

2018.04.09更新

prp

【PRPリバイタル注射】 添加物のないピュアなPRP効果をさらにアップするその方法とは!

青山エルクリニックでも大人気のPRP。
最近多くの患者さんがPRPを受けています。このPRP、当院は治療実績がすでに15年目を迎えます。

でもよその美容クリニックでは細胞増殖を目的として成長因子を添加している治療も少なくありません。
厚生省認可の治療としては本人の細胞のみで作られたものだけが、認められているのです。

学会等では添加物のPRPに対して急激なふくらみや異物感などが問題にもなっています。
もともとPRPは自分の組織だけで新な細胞を増生させるのが目的ですからその必要もないと考えますが、
効果に走るあまり、経験の少ないクリニックでそういった治療を行っているところも少なくないのです。

最近当院ではセカンドオピニオンとして、よそで受けられた添加物PRP治療に対してご相談を受ける機会も多くなりました。
あらためて、ピュアなPRPだからこその安心治療、そして成果をだしていかねばと気も引き締まる毎日です。

そして生まれたのが15年の治療経験から生まれた〈 PRPリバイタル注射 〉。
PRP大好きな院長そしてスタッフも試してみてホントに納得できた注入法をご紹介いたします。

〈 PRPリバイタル注射 〉
PRPリバイタル(再生)注射とは

①内出血の心配が極めて低い方法です。
→先が鈍針になっている特別なカニューレを使用します。直後の内出血の心配も低いのでご安心ください。

②安全でよりコラーゲン増生能力が高い注入法です。
→たとえば、目の周囲なら挿入ポイントは1~2ポイントだけ。傷跡も目立ちにくいです。翌日にはお化粧もできます。

→なんといってもアピールポイントはコラーゲン増生能力 の高さです!

→皮膚の内側を少しずつ剥離しながらPRPを丁寧に注入します。損傷治癒過程でのコラーゲン増生効果とPRPのご自身の細胞活性が2倍以上となって
皮膚の下では新しいコラーゲンがむくむくと出来上がってきます。

③青山エルクリニックだけのオリジナル注入法です。
→形成外科専門医であり、かつPRP研究に熱心な杉野院長があらゆる注入法を試した結果のこの方法。
経験と手先の間隔に優れた医師でなければこの方法はできません。

PRPは美容医療リテラシーの高い方達に指示された質の高い治療なのです。


それではPRPリバイタル注射について、よくある質問を掲載してみます。

Q1)PRPリバイタル注射は目の周囲だけですか?
A1)いいえ、目の周囲はもちろん、お顔全体も可能です。小じわが出現している老化肌やくすみ、ハリ感を出す効果に優れています。

Q2)痛みはありますか?カニューレの経験がないので少し不安です。
A2)部分的にカニューレの挿入付近は麻酔をしますので痛みはありません。でもカニューレは針が長いので皮膚の下を通過する際に、違和感を感じる時があります。
患者様の痛みを確認しながら治療していきますので安心してください。

Q3)回数は何回も行ったほうが良いのでしょうか?
A3)はい、回数に制限はありません。個人差はありますが3か月を過ぎれば2回目以降の注射も可能です。回数を重ねていただくことでより透明感のある皮膚が出来上がってきます。不自然なふくらみもありません。

Q4)治療の経過はすぐに現れるのでしょうか?
A4)直後にはすぐハリ感を感じていただけますが、その後徐々にコラーゲン増生の効果が表れてきます。1か月を過ぎたあたりからならM22やウルトラセルなどの皮膚の照射系治療などを組みあわてもコラーゲン増生効果は高まります。

Q5)PRPは何キット使えばよいですか?
A5)目の周囲だけなら1キットでも大丈夫ですが、皮膚全体のトーンや、バランスを考えると2~3キットを使用して顔全体のPRPリバイタルをお勧めします。量はまんべんなく多めのほうがより活性が高まります。ボリュームディスカウントで2キット以上からはお安くなります

※もちろんPRPリバイタル注射だけで全ての悩みが解決できるわけではありません。物理的なボリュームなどはボリューマXCなど優れたヒアルロン酸のほうがよりふくらみを出してくれます。しかしながら基本の皮膚の質感やハリはPRPの方法がお勧めなのです。局所の注入や水光注射などとの併用もより効果が高まります。

★ PRP料金 ★
1キット(1.5cc) 110,000円
2キット(3.0cc)  170,000円
3キット(4.5cc)  230,000円
4キット(6.0cc)  320,000円
※施術代・麻酔代・カニューレ代別途(税別途)


▼ PRPリバイタル注射 治療の詳細はこちら ▼
http://www.aoyama-eluclinic.com/prp/

投稿者: 青山エルクリニック

2018.03.19更新

皆様、こんにちは。東京は桜が咲きました!
ちょっと花冷えの春分の日になりそうですが、青山エルクリニックは診療行います。

ご来院お待ちしています。翌木曜日は休診日です。

投稿者: 青山エルクリニック

前へ 前へ
  • 診療に関するお問い合わせやカウンセリングの予約はお気軽に 0120-034-697 診療時間 10:00~19:00 水曜 14:00~20:00 土曜 13:00~18:00 初診受付は診療終了1時間前まで 定休日 木曜・日曜

    24時間受付 メールでのご相談はこちら

  • 下記のようなお悩みは当院までご相談ください

    リフトアップ
    しわ・たるみ
    のご相談
    お肌のしわ・たるみ 等
    • 注入治療(ヒアルロン酸・ボツリヌス治療・PRP)
    • 水光注射治療(PRP・成長因子等)
    • 先端医療器治療(ミルフィーユ・ペレヴェ・サーマクール他)
    スキンケア
    シミ・肌の
    ご相談
    しみ・くすみ・ほくろ・毛穴・ニキビ跡 等
    • 光治療他(M22・タイタン)
    • エレクトロポレーション(メソアクティス)
    • レーザー治療他(しみ・ほくろ)
    その他 抗加齢栄養治療(検査,注射)・PRP育毛・多汗症・アートメイク 等
    形成外科 眼瞼下垂・下眼瞼のたるみ・ほくろ・脂肪腫 等
    皮膚科 湿疹・皮膚炎・蕁麻疹・皮膚腫瘍・粉瘤 等
  • 美しさは健康な身体と心から一緒にアンチエイジングを 杉野宏子院長ブログ
    美しさは健康な身体と心から一緒にアンチエイジングを 杉野宏子院長ブログ
  • アンチエイジングフードマスターズ
    アンチエイジングフードマスターズ
  • facebook 青山エルクリニックフェイスブック
    facebook 青山エルクリニックフェイスブック